関西(大阪・京都)の激安引越し人力引越社

京都発の格安引越し業者人力引越社

エーッ!まさか!?
引越しでそこまで保証してくれるの!?

引っ越しの際の家電の扱い方と節約や業者の選び方

京都発の格安引越し人力引越社 > コラム > 引っ越しの際の家電の扱い方と節約や業者の選び方

引っ越しの際の家電の扱い方と節約や業者の選び方


引っ越しをする際の家電について



引っ越しをする機会はとてもたくさんあります。例えば転勤や大学に入学するために上京をする方も多くいるでしょう。基本的に引っ越しをする時は家具や家電に対して不安を抱える方は少なくありません。現在では多くのご家庭で家電や家具を取り入れています。家電と一言で言っても様々な製品があります。例えばお弁当や残ったおかずを温めることができる電子レンジ、食品の鮮度をあまり落とさないように冷蔵保存や冷凍保存ができる冷蔵庫、床の埃などを取り除いてくれるお掃除ロボットや掃除機があります。

引っ越しをする時にはこれらの家電をどのようにするのか迷われる方も少なくないでしょう。例えば捨てるのかそれとも新しいお家で引き続き使うのかどうかです。家電の処分は法律で決められており専用の業者でなければ処分をすることができないので、専用の業者にお願いをすることになります。また継続して使用する時は引っ越し会社にお願いをして安全に新しいお家まで持ち運んでもらうことになります。荷物の量を減らすためには、これから使う必要がない家電を処分することもできるでしょう。

家電をトラックに移動させた時に家電が設置してあったところの周辺が埃などで汚れているケースもあります。例えば冷蔵庫の下は掃除機でも届きにくく、冷蔵庫を移動させなければ掃除をすることができません。お仕事などで忙しい方も多いですから、そのような家電の裏側まで掃除を頻繁にすることができない方もいるでしょう。しかし、賃貸住宅から新しい家に移動される方の中にはなるべくこのような箇所を掃除して新しいお家に移動しないと大家さんに迷惑がかかると思われている方もいるでしょう。引っ越し業者の中にはこのような家電の裏側までお掃除してくれるところもあるので、掃除の手間が少ないのでメリットを感じられる方も少なくありません。

新しいお家で家電を配置する時に不安を抱いている方もいるでしょう。例えば、電話の配線をどのようにすればいいのか、エアコンの設置をすることができない方なども存在します。もしエアコンを設置してもらうことができなければ当然夏の季節においては暑い環境で生活をしなければなりません。そのため、困ると思われる方もいますが、引越し業者の中にはそのような配線の設置やエアコンの脱着に対応してくれるところもあるので、利用者の心配事を減らしてサービスを提供してくれるところもあります。



引っ越し費用を節約する方法とは



新生活に向けて引っ越しを検討している方も多いかと思いますが、なるべく資金を無駄にしたくないと節約方法について考えている人もいるのではないでしょうか。実際に安くするためにはいくつかポイントがあるので、ここでは節約術について紹介します。

まず、費用を節約するのに大切なこととしては、荷物を極力減らすことです。基本的に費用を決める時には荷物の量が基準として挙げられます。その為、たくさんの荷物があって手間がかかるのであれば、それなりに費用も必要になりますし、逆に荷物を少なくすれば費用を安くすることができ節約につながります。節約をしたいと思っている人は、例えば不用品が多くあるという場合は処分をするか、リサイクルショップなどを利用するといいでしょう。不用品は処分をしてから引っ越すのが節約のためにも大切なポイントです。

また段ボールについても考えることが節約のためにも重要です。段ボールは購入することもできますが、なるべく自分で用意をした方が安く済ませることができます。たとえばスーパーなどでは無料で貰えるところも多く存在しているので、無料で集めるのはそれほど苦労しません。安く抑えたいと思っている人は自分で用意すると少しでも費用を抑えることができます。

このように、節約について説明をしましたが、安く済ませる方法は他にもあるので、事前に調べておくと納得の引っ越しをすることができます。



業者の選び方も大切



引っ越しをする際には様々な業者が存在しているので、どこに依頼をすればいいのか迷うこともあるでしょう。実際に選び方は重要になるので、ここでは業者を選択する時に見ておきたいことについてを紹介します。

まず1つ目は追加料金について確認をしておきましょう。例えば電話での問い合わせや見積もりなどを行う人は多く存在していますが、業者の中には見積もりや電話によって追加料金が発生するところもあります。追加料金が発生すると予算オーバーになることもあるので、トラブルにならないためにも追加料金は一切発生しない業者を選ぶようにするといいでしょう。

またどこに引っ越すかで業者の選び方を決めましょう。例えば北海道から九州に引っ越す際には遠距離になるので、業者によっては料金が高くなるところがあります。なるべく遠距離の移動の際は遠距離格安プランなどを用意している業者を選ぶと安くなるので事前に確認しておくといいでしょう。

次の記事へ