関西(大阪・京都)の激安引越し人力引越社

京都発の格安引越し業者人力引越社

エーッ!まさか!?
引越しでそこまで保証してくれるの!?

引っ越し費用を抑えるテクニックと引っ越し業者の選び方

京都発の格安引越し人力引越社 > コラム > 引っ越し費用を抑えるテクニックと引っ越し業者の選び方

引っ越し費用を抑えるテクニックと引っ越し業者の選び方



費用を抑えるテクニックはオプションサービスの見直しと荷物を減らすこと



日本に住んでいる人で頻繁に引っ越しをする方は少ないかもしれませんが、数回経験をする人は少なくありません。例えば引っ越しをする機会として挙げられるのが、新築を購入した時です。今は給付金や助成金など国から補助を受け取ることができたり、安定した収入を得ている人は住宅ローンを組んだりすることができるので、幅広い人が新築を手に入れることができます。購入をして建築が完了したら今住んでいるところから新築に移動することになります。その際に荷物を移動させなければならないので業者を利用して引っ越しをする人は少なくありません。その他にも大学入学や働いている人は支店の異動など様々な機会を挙げることができます。引越し業者を利用する人の中にはできるだけ費用を抑えたいと考える人は少なくありません。費用を抑えるテクニックがあるので、そのテクニックを知れば負担が少なくなるのではないでしょうか。

テクニックの一つとして挙げられるのがオプションサービスの見直しです。オプションサービスとは主に通常サービスに付け加えられているサポートになります。例えば、今使用しているエアコンを新しいお家でも使用する方は脱着の必要があります。また、当然荷物を移動させるためにはダンボールなどを使用して梱包をしなければなりません。仕事などで忙しい人の中には自分で梱包ができない人もいますが、時間に余裕がある人は自分で行いたいと考える人は少なくないでしょう。その他にも乗用車やピアノの輸送など複数のサービスを挙げることができます。費用を抑えるためにはできるだけ自分で行うことで安くできる可能性があります。

その他のテクニックとしては荷物を減らすことです。当然ではありますが、荷物の量によって運ぶ時に使用する車両がかわります。車両によって価格が変動するので、引っ越しをする人の中には費用を安くするためにできるだけ荷物を減らして依頼をしている人は少なくありません。荷物を減らすためにはまず不用品があるかどうかを確認します。例えば庭に設置している倉庫の中には子供の頃に使用していた遊び道具や自転車が保管されていることがあります。大人になればこれらの子供用品は使う機会が少なくなるので、処分できる可能性があります。その他にも押し入れには着る機会が少ない衣服が収納されている人もいるでしょう。このような不用品の見直しを行い、不要なものがあれば処分をして荷物を少なくすることで安くサービスを受けられる可能性があります。



費用を抑えるテクニックはダンボールの節約と時期



引っ越し費用を安く抑えるテクニックはダンボール代を節約することです。業者の中にはダンボールを有料で提供してくれるところが多いです。確かに数個であれば無料でダンボールを提供してくれる業者もいますが、無料制限個数を超えると有料になることがあります。そのため、ダンボール代を節約することで費用を抑えることができる可能性があります。ダンボール代を節約するためには自分で調達をしたり、安く販売してくれるダンボール業者を利用したりすることで実現できる可能性があります。

調達方法は複数挙げることができます。例えば、ホームセンターやスーパーマーケットを利用することです。自由に持ち帰ることができるダンボールが置かれているケースがあり、そのダンボールを活用することで安く抑えられる可能性があります。ダンボールを販売する業者の中には安い価格で提供してくれるところもあり、費用はかかりますが、引越し業者に追加依頼するよりは安く抑えられる可能性があります。

ダンボール代を節約するだけでなく引っ越しをする時期を考えることもテクニックの一つになります。時期による価格変動は需要と比例しています。例えば需要が高い3月においては価格が高くなる可能性があります。逆に需要が少ない11月頃は安い価格で利用できるので、テクニックの一つになるでしょう。



安い引っ越し業者を選ぼう



安い引っ越し業者を選択することも費用を抑えることができる重要なテクニックの一つです。実際に引っ越しを検討している人の中にはどのような業者を選べばいいのかわからない人も少なくないでしょう。選び方のコツとして挙げられるのが、お得に利用できるプランを提供してくれるかどうかです。例えば平日利用するプランや遠距離プランを提供する業者のサービスを利用することで通常のサービス料金よりも安い価格で利用できるところもあります。そのような業者を選択すると費用を抑えることができるのではないでしょうか。

その他にも見積もりを比較することです。見積もりは業者のホームページなどから利用することができます。見積もりを比較することで安い料金プランを提供してくれる業者を選びやすくなるので、安く新しい土地へ移住できる可能性があります。このようなテクニックを参考にして引っ越しをしてみてはいかがでしょうか。

次の記事へ